ガシラッコの自然観察日記

アクセスカウンタ

zoom RSS さらば九州

<<   作成日時 : 2017/04/15 23:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先月末から、九州最後の旅をしてきました。
荷物を出してから新居に届くまでの4泊、家なしだったので、そのうち1泊は旅行気分を味わってきました。

行き先は佐賀県の唐津です。
ずっと泊まってみたいと思っていた宿と行ってみたかった城跡を訪ねてきました。

画像

天神から唐津まではバスで1時間余り。バスを降りてまず唐津城にごあいさつ。
工事中で天守には上がれないというので下から見るだけにしました。


画像

荷物を宿に預けに行ったら、自転車を貸してくれるとの事。ありがたく使わせていただきました。
昼食は虹ノ松原の中にある、唐津バーガー。バンズがしっかりしていておいしかったです。


画像

虹ノ松原はものすごい数のクロマツがありました。
すんなり伸びたものもありますが、こんな姿の物も。


画像

唐津の市街地に戻ってきて、旧唐津銀行本店へ。今はもう現役ではありませんが、綺麗に保存されています。


画像

照明も当時の物だそうです。明治末期に竣工した辰野金吾監修による建物です。


画像

佐賀といえば焼き物。道路に埋め込まれたこの地図、たぶん手書きの唐津焼です。


画像

そして唐津と言えば、くんち。九州に来て間もないころ見に行ったのが懐かしいです。


画像

そして憧れのお宿、洋々閣にチェックイン。建物も料理も素晴らしかったです。


画像

曳山博物館でお気に入りの鯛の曳山の人形を買いました。


画像

そして翌日は肥前名護屋城へ。バスで行くつもりでしたが、本数が少ないのでレンタカーにしました。


画像

秀吉の死後、計画的に廃城となった城ですが、朝鮮侵攻の時はものすごく立派な城と城下町があったようです。
博物館で模型なども見ましたが、ものすごい規模の開発があったことに驚きました。
九州に住んでみて常々感じていたのは、大陸(朝鮮半島)をものすごく近くに感じるということ。
住んでみたり、行ってみたりして初めて気がつくってことがありますね。


画像

遅い昼食は井手ちゃんぽん、きくらげ入り。
ちゃんぽんも九州ではポピュラーな食べ物ですが、他の街では身近というほどの食べ物ではないですよね。


画像

福岡に戻り、九州最後の夜。山笠、大好きです。


画像

そして翌日。辞令をもらって羽田へ。さらば、福岡。また帰ってきます。


画像

こんばんは、横浜。


画像

かなり忙しい部署に配属になりました。山デビューはいつになるかな〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
さらば九州 ガシラッコの自然観察日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる