青竹のスプーンふたたび

先月いただいた青竹、ジップロックに入れて冷蔵庫で保管していましたが、そろそろ使い切ってしまうことにしました。 前回はカレースプーンのイメージでしたが、今回はスープやヨーグルトをすくえるような、丸い形にしてみたいと思います。 マジックで形を描いて大まかに削っていきます。 厚みがあるので削るのは結構パワーが要ります…
コメント:1

続きを読むread more

らっきょの甘酢漬け2020

去年作ったらっきょの甘酢漬けがそろそろなくなりそうになってきたので、今年も作ってみることにしました。 1キロ余りの土つきらっきょを洗って10日間塩漬けしました。 2日目には少し水分が上がってきて、一週間もたつと強烈ならっきょのにおいがしてきます。 昨日の午後に水を張ったボウルで一晩塩抜きし、今朝、一度水を替えました。 味見を…
コメント:2

続きを読むread more

初夏の虫たち

昨日は蒸し暑かったですが、今日はさわやかな陽気で、近所を少し散策しました。 2週間ほど間が空いたので、どんな花が咲いてるかなという気持ちで出かけたんですが、花よりも昆虫が目立ちました。 優雅に飛ぶアゲハチョウですが、それにしてもずいぶんゆったりだなと思ったら二頭がくっついていました。 キタキチョウは地面から水分…
コメント:2

続きを読むread more

青竹を削って作るスプーン

ステイホームな週末が続いています。 先週、切ったばかりの青竹を譲っていただく機会があったので、ジップロックに入れて冷蔵庫で保管しています。 先週は菜箸を、今週はスプーンを作ってみました。 竹は繊維がまっすぐなので削りやすいのですが、節は固くなかなか手ごわかったです。 また、スプーンを作るときはフックナイフを使いますが、線維が…
コメント:0

続きを読むread more

コーヒーメジャー2本目

このところ、木ばっかり削っています。 友達に先日作ったコーヒーメジャーの写真を見せたところ、「ほしい」との声をもらったので、プレゼント用にもう1本彫ってみることにしました。 幸い、小割にした白樺の生木がもう1本だけ残っています。 サイズは前回作ったものとほぼ同じ。 ペーパー用に挽いた粉なら山盛り1杯でコーヒー1杯分になります。 …
コメント:0

続きを読むread more

梅酒の後の梅ジャム

二年に一度くらい梅酒を漬けています。 梅酒を飲み切った後の梅を捨てるには忍びなく、瓶の中に梅だけが残った状態のまま、半年くらい放ってあったでしょうか。 お酒が残っているのでカビが生えるわけでもないですが、広口瓶に入ったままでは場所ふさぎです。 そこでステイホームな今日この頃、残った梅をジャムにしてしまうことにしました。 いつ…
コメント:0

続きを読むread more

木彫りのアマビエ再び

ステイホームで晴天の日も家にこもっています。 仕事の都合上、これまで3年間ゴールデンウィークはほぼ休みがなかったんですが、人事異動があって久しぶりに休みを満喫するぞ!と思っていたんですが、まさかの外出自粛です。 手持ちの白樺の生木も少なくなってきたので、先日作ったコーヒーメジャーの端材でアマビエを作ることにしました。 キャ…
コメント:0

続きを読むread more

グリーンウッドワークを楽しむ

このコロナの騒ぎがなければ、このゴールデンウィークはどの山に登ろう、どこでキャンプしよう、という感じだったと思いますが、朝、近所を少し散歩するくらいでほとんど家の中にいます。 料理を作ったり、Youtube見たりもだんだん飽きてきて、仕事も在宅勤務となり、体を動かすことが少なくなってしまいました。 さわやかな風とまぶしい日差…
コメント:0

続きを読むread more

木彫りのアマビエ

コロナウィルスの感染拡大を受け、仕事が在宅勤務中心になり、休日も山に行ったり旅行に行ったりすることも控えています。 いつまで続くのか、先が見えない我慢というのは結構ストレスがたまるものです。 この土日は久しぶりにカービングナイフを握ってグリーンウッドワーク(生木の木工)を楽しみました。 年末にもらってビニールに入れていた白…
コメント:0

続きを読むread more

浦島太郎の釣り糸

コロナウイルスの感染拡大で、ずいぶん窮屈なことになってきました。 3月は18きっぷの旅行や友達とのバーベキュー、4月にはキャンプイベントに参加することも考えていましたが全部キャンセルです。 4月から人事異動で出勤先が変わったんですが、課のメンバーが全員そろったのは4月1日だけでそれ以降は交替で在宅勤務になっています。 電車やバ…
コメント:0

続きを読むread more

木彫りの煮魚すくい

去年の12月、長野修平さんの自宅兼アトリエで開催されたシラカバで作るスプーンづくりのワークショップ。 そのとき、準備してあった材を少し分けていただいて、宿題を持ち帰っていました。 長野さんの娘さんがカレイの煮物が好きなんだそうで、その魚の身を崩さないようにすくえる、大きなさじのような、ヘラのようなものを作られていました。 そん…
コメント:0

続きを読むread more

味噌作り2020

3連休最終日、今日はお味噌を仕込みました。 昨日、一日豆を水に浸して、今日は朝から約6時間煮ました。 いい感じに柔らかくなったのでマッシャーでつぶして塩、麹と混ぜていきます。 煮汁を加えながら固さを調節しつつ団子にして甕の中へ。 米麹と麦麹、最近は毎年交互に作っています。 去年は麦麹だったので今年は米です。 …
コメント:0

続きを読むread more

観望会用の小道具を作る

昨日はかつしか星空散歩の観望会ボランティアの当番日でした。 寒い時期とはいえ、天気がいいので多くのお客さんがこられる予感がしました。 観望会では優先的に見てもらおうという天体があらかじめ決まっていて、今回のお題は冬の1等星です。 いつもの年なら一番明るいシリウスにするか、二重星のリゲルにするかという感じですが、今回は、去年の秋…
コメント:0

続きを読むread more

雪の高尾山を歩く

先週の土曜は横浜市内でも雪になりました。 積もることはなかったですが、日中はずっと降っていました。 日曜日は午前中は晴れの予報だったので、気温もそこそこ下がったし、高尾山のシモバシラに期待しつつ、今年初のハイキングに出かけてきました。 山頂はそれなりに積もっているとの情報だったので、暖かい恰好で出かけました。 朝、8時前に高…
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。 横浜に引っ越して3回目のお正月です。今年はそろそろどこかへ異動かなという雰囲気です。 どこに住むことになるのかそわそわするし、引越しは面倒だなぁとあまり気も進みませんが、仕方がないですね。 さて、昨年は自分にとって行ってみたかった所、そして思いもかけなかった所へ行くことができました。 念…
コメント:0

続きを読むread more

日本最長距離バスに乗る

新宮での一夜が明けました。 今回の旅の大きな目的は二つ。 一つ目は引退がささやかれる185系ムーンライトながらの乗車。 もう一つが新宮と奈良の大和八木を結ぶ路線バスの乗車です。 奈良交通の八木新宮線は全長166.9㎞、停留所の数167の日本一の路線バスです。 ムーンライトながらとの組み合わせで乗ることは1年位前に思いつ…
コメント:0

続きを読むread more

新宮の街を歩く

新宮に到着したのが13時20分。 このまま乗り継いでいけば関西までいけないこともないんですが、今回はここで宿をとっています。 駅前の観光案内所でどこを歩くのがいいか聞いてみたところ、速玉大社と神倉神社を勧められました。 今日、泊まるホテルは神倉神社から駅方面に行く途中にあったので、まずは速玉大社に行ってみることにします。 …
コメント:0

続きを読むread more

ムーンライトながらで帰省する

今年の仕事納めは27日の金曜日でした。 その日の夜に出るムーンライトながらの切符が取れているので家で晩御飯を食べて風呂に入り、10時過ぎに家を出ました。 途中、スーパーでお酒やつまみを買い、横浜駅から乗車です。 以前、千葉に住んでいたころは何度か乗っていますが、それ以来ずいぶんご無沙汰で、10年ぶりくらいの乗車です。 373…
コメント:0

続きを読むread more

SL YOGISHA(夜汽車)に乗る

18きっぷのシーズンとなり、どのように消化していくか、楽しい悩みがあります。 先月、たまたま運転日のちょうど1か月前にSL YOGISHAが運転されることを知り、平日だし仕事中に駅に買いに行くわけにもいかず、ネット予約しておきました。 人気列車ならば事前予約では取れないこともあるんですが、すんなり予約できてしまったので、乗りに行…
コメント:0

続きを読むread more

手づくりのしゃもじ

先月、トムテづくりのワークショップの時に出た白樺の端材を使って、しゃもじを作ってみました。 斧を持っていれば勝負が早いと思いますが、家で使うには音や振動の問題もあってなかなか買えずにいます。もし買うならこれにしようというのがあるんですが、買える日は来るんでしょうか。 というわけで、時間を見つけてはちょっとずつナイフだけで木を…
コメント:0

続きを読むread more

白樺のスプーンとロイムロヒ

昨日は相模原市にある長野修平さんの自宅兼アトリエで開催されたワークショップに参加してきました。 ちょっと早めに家を出ないといけないスケジュールだったんですが、横浜線の橋本駅をうっかり寝過ごし、予定していたバスに乗りそびれてしまいました。 ちょっと散財となりましたがタクシーを使い、予定通りの時間に間に合いました。 ワークショップ…
コメント:0

続きを読むread more

アイランダー2019に行ってきました

昨日は池袋のサンシャインシティで開催されているアイランダー2019に行ってきました。 日本中の離島の情報が集まる年に1度のイベントです。 島の人たちが実際に来ているので、求人・就職・移住の相談のほか、観光情報も詳しく聞けるし、物販も楽しいです。 一昨年、初めて行って楽しかったので、去年に続き今年も行ってきました。 お…
コメント:0

続きを読むread more

木彫りのトムテを作る

昨日は鎌倉にあるアウトドアショップ、UPIアウトドア鎌倉店の開催するワークショップに参加してきました。 今回はシラカバから作るトムテです。 トムテは北欧に伝わる妖精で、農業の守護神なんだそうです。 スウェーデンではトムテ、他の国ではそれぞれ名前が異なるようです。 現代においてはキリスト教の影響でサンタクロースと同一視またはよ…
コメント:0

続きを読むread more

雨の八丈島を見て回る

13時10分頃青ヶ島を出たあおがしま丸は、16時15分頃無事に八丈島に到着しました。 天気は曇り。デジカメの電池が切れてしまって、携帯のカメラの写真なので以後は画質が悪いです。 港から宿に電話するとすぐに迎えに来てくれました。 部屋に通してもらってびっくり!狭い部屋しかないとは聞いていましたが、なんと3畳でした。 でも部屋に…
コメント:0

続きを読むread more

青ヶ島を脱出する

青ヶ島での一夜が明けました。 前日の夜から降り出した雨はますます強くなり、風も強く吹いています。 ヘリの復旧はあきらめて昼の船で青ヶ島を発つことは決めましたが、そもそも船は出るんだろうかと不安になります。 この雨と風の中、何をして過ごそうかという事もあり、朝食後しばらく考えていましたが、部屋にいて解決するわけでもないので池之沢…
コメント:0

続きを読むread more

青ヶ島の集落を歩く

お昼ご飯を食べ、再び島を歩いてみます。 だいぶいいお天気になって、暑いくらいです。 雨を覚悟してきていたのでうれしい誤算です。 宿の近くで道路工事をしていました。 斜面の土がむき出しになっているところがあります。 火山の島を思わせる赤と黒の層がみられました。 島唯一の信号機。子供の教育のために設置され…
コメント:0

続きを読むread more

青ヶ島最高地点、大凸部(おおとんぶ)を踏む

雲が切れて景色が楽しめそうなうちに、大凸部(おおとんぶ:423m)に行ってみることにしました。 宿を出るとすぐに道しるべがあり、舗装路を登って行きます。 登山というほどでもないんですが、坂道を登ります。 舗装路が終わってしばらく行くと鳥居のある分岐点に着きました。 ここからが登山道という事のようです。 …
コメント:0

続きを読むread more

伊豆諸島最南端の島、青ヶ島をめざす

今週は火曜が天皇陛下の即位礼という事で祝日となり、月曜日に休みを取って前週の土日と合わせて4連休にしました。 この長い休みを利用して、伊豆諸島最南端、青ヶ島に行ってきました。 青ヶ島は島の周囲のほとんどが切り立った崖になっており、波を防げる湾がないため、港はあるものの海が少し荒れると船が着岸できず、定期船の就航率は平均で6~7割…
コメント:0

続きを読むread more

野麦峠を歩く

雨飾荘での一夜が明けました。 結構しっかり雨が降っていて、雲は低く、山に登れないことはなさそうですが眺望はとても無理だと思われました。 雨の中を歩く装備は用意していますが、午前中は降り続きそうなので無理せずまたの機会とすることにしました。 ちょっと残念ですが、山頂を踏めばいいというものでもないので、お天気のいい日に仕切り直しま…
コメント:0

続きを読むread more

雨飾山をめざす

先週末、長野県の小谷村と新潟県の糸魚川市の境にある雨飾山(あまかざりやま:1,963m)に登ろうと思い、ロングドライブに出発。 天気予報はあまりよくなく、出たとこ勝負な感じです。 途中、諏訪辺りまではいいお天気でしたが、松本から北上するにつれ雲が多くなり、ちょっと心配なお天気でした。 中央道、八ヶ岳PAで休憩。すごくい…
コメント:0

続きを読むread more