二度目の天城山

5月5日、ゴールデンウィークも終盤ですが、伊豆の天城山に登ってきました。
去年、同じ日に行ってるんですが、その時の新緑の美しさがものすごく印象に残っていて、あの感動を再び、という事で早起きして電車に乗りました。

横浜駅を5:48に出る電車に乗るため、自宅を出たのは5時過ぎでした。
熱海で伊東線乗り換え、伊東駅から6分の接続で登山口までのバスに乗ります。
去年は立っている人が出るくらいの混雑でしたが、今年は全員着席できました。
長すぎる連休、登山者も分散したんでしょうか。

画像

伊東線はJRですが、車両は伊豆急のでした。


画像

伊豆半島の西側の付け根を海に沿って南下していきます。青空ではありませんが、まずまずのお天気。


画像

バスの乗車すること1時間、すぐに登山口があります。身支度し、登り始めます。早速、ミヤマシキミです。


画像

ツクバネソウはまだつぼみでした。


画像

オオカメノキの丸い葉っぱと目立つ葉脈。この葉っぱ好きです。


画像

あっという間に万二郎岳(1,299m)です。伊豆半島の南側、稲取あたりかな。


画像

山頂付近のマメザクラ。散り初めといった感じ。うつむいて咲く小さな桜です。


画像

小休止のつもりでリュックを降ろしたら小さな花が。ワチガイソウかな。


画像

万二郎岳から馬の背へ。辛うじて富士山が見られました。


画像

馬の背、奥が万三郎かな?


画像

馬の背から東側。うっすらと利島が見えました。


画像

アセビのトンネル。花はほぼ終わってました。


画像

岩場をぐいっと登ると万三郎岳(1,406m)に到着!分厚い雲が迫ってきて、雨が降りそうな感じ。
気温も下がってきてひんやりしてきました。山頂でのんびりする気分にはならず、10分足らずで休憩終了。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック