筑波山で秋の花を楽しむ

先週の土日で友達と富士山に行く計画を立てていましたが、荒天のため見送りになりました。
今年は毎月1度はハイキングと決めていましたが、これで8月はどこも行けずじまいとなってしまいました。

9月初日の日曜は曇りの予報で、高い山でなければ風雨の心配はなさそうなので、筑波山に行ってみることにしました。
茨城県の山は初めてです。

横浜からだと一度東京に出る必要があります。
早朝5時過ぎに家を出て、秋葉原からつくばエクスプレスに乗り、つくば駅到着が7時40分頃。
8時発のバスに乗り換え、筑波山神社に着いたのが8時40分頃ですから、家を出てから3時間半も経っています。


DSCN4519.jpg
筑波山神社にお参りしてまずは男体山へ。


DSCN4531.jpg
ヤブタバコにまぎれて見逃しそうでしたがシュウブンソウ発見!


DSCN4536.jpg
こっちがヤブタバコですね。


DSCN4535.jpg
キンミズヒキ。花がまばらについてやさしい感じです。


DSCN4544.jpg
根元がくっついた大杉。みんなが撫でていくからでしょう、樹皮がつやつやになっています。


DSCN4568.jpg
筑波山神社から2時間弱で御幸ヶ原。男体山と女体山の中間のくびれの部分です。
ツクバトリカブトかな?青紫の花がかたまっているので目立ちます。


DSCN4591.jpg
御幸ヶ原はケーブルカーの終点でもあり、広場になっています。
ここで小休止。満開のクサギにカラスアゲハが来ています。きれい!


DSCN4620.jpg
小休止の後、男体山へ。岩の上にヤマカガシ!びっくりした。


DSCN4598.jpg
ヤマジノホトトギス。
この季節、出会うとうれしくなる花です。


DSCN4600.jpg
オヤマボクチ。あちこちで見かけました。


DSCN4626.jpg
御幸ヶ原に戻ってきたらちょうどお昼時。
具だくさんのつくばうどんと迷いましたがけんちんそばにしました。
汗をかいた体に出汁の塩分が沁みます。


DSCN4661.jpg
元気を回復して女体山(877m)へ。ここが筑波山最高地点。
遠くに霞ヶ浦がうっすら見えました。


DSCN4665.jpg
男体山の左側は高崎や秩父方面ですかね。


DSCN4692.jpg
白雲橋ルートから下山します。
このルートは岩が多く、巨岩が楽しめましたが、よく滑るので慎重に歩きました。


DSCN4672.jpg
おや!アサギマダラ!ふわりと飛ぶのですぐにそれとわかります。


DSCN4703.jpg
ツリフネソウもこの季節の定番ですね。


DSCN4711.jpg
見つけたいなと思っていたのはタマガワホトトギス。
黄色かったので、これか!と思ったらキバナアキギリでした。
この花もお気に入りです。紫の長いめしべがアクセント。


DSCN4722.jpg
下山後はつくば湯に立ち寄り、汗を流してお待ちかねのビール。
ゆっくり過ごし、筑波山神社までマイクロで送ってもらいました。
帰りのバスも電車もよく寝られました。
翌日は軽い筋肉痛でしたが2か月ぶりのハイキングにしては調子がいいです。


この記事へのコメント

2019年09月03日 14:02
わぁ、ステキな山歩きをされましたね。
私も月に一度、山歩きに参加させていただいてましたが、
夏ばてで、8月はキャンセルしました~。
カラスアゲハ、アサギマダラ、ステキです!
でも、ヤマカガシには気をつけてくださいよ。
何事もなくて、幸いでした。
ビールがおいしそう!
ガシラッコ
2019年09月05日 22:43
毎日ばらいろさん、はじめまして。
ようやく涼しくなり始め、山に足が向くようになってきました。
蝶がたくさんで楽しめました。