箱根富士屋ホテルに泊まる

昨日、休みを取って箱根に行ってきました。 こんな季節なので特にどこを見たいという訳ではなく、お目当てはクラシックホテルの富士屋ホテルです。 今年の4月からは2年間、耐震補強やリニューアル工事を行うというので、その前に行ってみることにしました。 午前中は雪の影響で電車のダイヤが若干乱れていましたが、昼前には落ち着きました。 土…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの皆既月食

3年ぶりとか、4年ぶりとか。 僕としては約3年半ぶりの月食観望です。 天気予報は曇りだったので期待はしていませんでしたが、薄曇りながら楽しむことが出来ました。 地球の影の大きさを想像しながら月が欠けていく様子を見るのはなかなかワクワクします。 皆既中の月は赤銅色といいますが、今回の月はまさにそういう感じの色でした。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

木のスプーンの仕上げ

先週のワークショップで完成しなかった木のスプーン。 今日は時間があったので仕上げることにしました。 スプーンのたまりの部分は場所によっては光が透けるくらいの薄さになっているので、紙やすりで表面のざらつきを滑らかにしていきます。 柄の部分はまだ粗削りなのでナイフを使って形を整えていきます。 新しく買ったモーラナイフ社のカービン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

木のスプーンづくり

先週の日曜、鎌倉のアウトドアショップで木のスプーンづくりのワークショップに参加してきました。 ネイチャークラフト作家の長野修平さんが講師。 去年、北海道で仕入れてきた木をスプーンの原型に加工して持ってきてくれました。 カエデ、サクラ、イチイの木で作ったスプーンの原型。 防腐のために一昼夜、海水程度の塩水で煮てあるそうです。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

景信山で今年最初の山頂を踏む

正月明け、最初の連休です。 なまった身体を少し動かしたくなり、どこを歩こうかと思案しました。 あまり頑張りすぎてもなんなので、軽く汗をかく程度の山という事で景信山(かげのぶやま:727m)を選びました。 高尾駅からバスで15分ほどというアクセス、それなりに景色が楽しめそうな標高、高尾山ほど人は多くないだろうという予想で選んでみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます。 横浜に引っ越して初めての新年を迎えました。 九州から横浜に来て感じるのは人の多さと自然との距離です。 東京ほどではないにせよ横浜も人が多く、近場の山に出かけると、どこも長蛇の列で関東平野の人口の多さを体感します。 昨年は、3月までは九州暮らし。初めてアイゼンを履いて山に登ったのが大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鎌倉アルプスを歩く

先週の日曜、友達と鎌倉の山を歩いてきました。 鎌倉アルプスという名前がついているそうですが、最高地点でも標高200m足らず、距離は12キロほどあったのでハイキングコースですね。 登り始めは建長寺、立派なお寺を通り抜け、階段をガンガン登ると相模湾や伊豆大島が見え、歩みを進めると横浜や東京湾。なかなか面白いハイキングでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バターナイフ改造計画

先日、アイランダー2017のワークショップで作らせてもらったバターナイフ。 五島のツバキの木をスライスしたものをもらって、紙やすりで刃をつける作業をしました。 そのままの形だと、船の櫂のような形なので、いまいちナイフっぽくないなと思ってました。 今日は年賀状用のネイチャークラフトをしていて、乾燥させている時間にこのナイフに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金時山の山頂を楽しむ

富士山は残念な感じでしたが、金時山山頂でもう一度仕切り直しすることにして先を急ぎます。 前日は雨だったので、日影はところどころ霜が降りて白く見えていますが、登山道そのものは氷で滑る心配はなかったです。 気温も想像していたよりかなりあたたかく、ネックウォーマーやフリースの出番はありませんでした。 道しるべの上に金太郎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金時山に登ってみる

金曜日、休みを取って山に行ってきました。 冷え込みが続く今年の11月、1,000mを超える山に行くにはそろそろ終わりの時期になりそうです。 先日行った陣馬山(855m)の紅葉はちょうどいい時期でしょうが、人も多そうだし、12月に置いておくことにして、少し前から気になっていた金時山(1,212m)に行くことにしました。 標高差8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイランダー2017

先週日曜日、池袋のサンシャインシティで開催されていたアイランダー2017に行ってきました。 全国の離島の紹介、移住・求人の斡旋、観光案内など盛りだくさんのイベントです。 お医者さんや看護師さんが不足している離島、人口減少、高齢化が進む離島など、いろいろ問題を抱えている島は多く、その一方で観光や町おこしに成功しているところもあって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陣馬山のなめこ汁

先週の日曜、陣馬山に登ってきました。 予定では土曜に行くつもりでしたが、雨が降りそうだったので一日日延べしました。 あさ、7時前に家を出て、高尾駅に8時過ぎに到着。 そこからバスに乗り継ぐ予定でしたが、駅前は人人人。 列に並んだものの、定刻になってもバスは来ず、どうなる事やらと思ってたら途中のバス停を通過する急行バスがや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水元公園でいろいろ焼く

日曜日、天文観望のボランティアで友達になった人たちと約1年ぶりにバーベキューしてきました。 場所はいつもの水元公園。 葛飾区のはずれにあるので横浜からは遠いんですが、電車はメトロへの相互乗り入れもあり、乗り換え1回で常磐線金町駅まで行けました。 午前中に金町駅近くで買い出しし、バスで水元公園へ移動。 昼前に着火となりまし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アップルパイを焼く

台風が近づいて、昨日からずっと雨です。 午前中に選挙と買い物をすませて家にこもってます。 いろいろすることもあるんですが、紅玉があるのでアップルパイを焼くことにしました。 今シーズン初です。 2キロ注文していたんですが、10個ほどあったので、生で食べたりジャムにもしてみました。 パイシートは市販のもの。アップルフィリン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の大山を歩く

神奈川県に引っ越して、初めての県内山歩き。 土曜日はかなりいい天気になるという予報だったので、嫁さんと大山(おおやま、1,252m)を歩くことにしました。 二人で山を歩くのは約1年ぶり。 久しぶりという事もあり、無理せず山の中腹まではケーブルカーを移用することにしました。 それでも石段が多い本坂は傾斜もきつく、いい汗かき…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

人工衛星命名の記念品が届きました

JAXAは、今年度中に同時打ち上げ予定の二つの人工衛星、「気候変動観測衛星(GCOM-C)」と「超低高度衛星技術試験機(SLATS)」の愛称を公募していました。 5月いっぱいの受付で、7月に愛称決定が発表されました。 愛称は過去に命名されたものを避け、商標なんかの問題もクリアしたものから選ばれたと思います。 気候変動観測衛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神津島を遊ぶ

天上山を登り終え、少し島内観光。 今日は山に登らなかった友達がレンタカーで下山口まで迎えに来てくれて、赤崎へ。 ここは岩場に木の遊歩道が巡らせてあり、飛び込みもできる観光スポットです。 一応、水着は持ってたんですが、もう夕方の気配だし、海を眺めるにとどめました。 水はきれいで海の底が見えます。若者4人が飛び込みを楽し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神津島、天上山を歩く

先週の木、金と休みを取って、伊豆七島の一つ、神津島(こうづしま)に行ってきました。 一番のお目当ては天上山(572m)にある、表砂漠、裏砂漠と呼ばれる荒野のような場所。 特に裏砂漠は荒涼とした景色がまるで月か火星のようだといいます。 いつかは歩いてみたい島だと思っていたところ、星好きの仲間にたまたま神津島に興味があるかと聞…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北東北乗りつぶしの旅(秋田を目指す編)

盛岡を5:06に出る始発列車で出発。 盛岡以北の東北本線はIGRいわて銀河鉄道になっているので、ここも18きっぷは基本的に利用不可なのですが、途中下車せず花輪線に入る場合は運賃が不要です。 新幹線ができて便利になるのはいいんですが、18きっぷの旅もずいぶんとややこしくなってきたものです。 岩手山をぐるっとまわりこむ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北東北乗りつぶしの旅(岩手県縦横無尽編)

釜石で一夜を過ごし、すっきり目覚める。 本日も晴天なり。 この日は海沿いの釜石から西へ西へ内陸を目指し、少しだけ秋田、山形、宮城に足を踏み入れて再び岩手に戻ってくるルート。岩手県の南半分をぐるっと巡ってきます。 釜石は2019ラグビーワールドカップで盛り上がっているようです。 新日鉄釜石って言ったら有名ですもんね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北東北乗りつぶしの旅(太平洋側南下編)

先週、8日から10日にかけて、北東北のローカル線を乗り歩いてきました。 東北地方は南北に東北本線や奥羽本線が通り、三陸海岸にも鉄道が通っています。 その南北の線をハシゴのように東西にいくつものローカル線が繋いでいる形となっていて、その攻略はなかなか手間のかかりそうな構造になっています。 関東に引っ越してきて東北が近くなったので…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

総帆展帆

そうはんてんぱん、です。 帆船のすべての帆を張ることを言うそうです。 みなとみらいにある日本丸(初代)は月に一回程度、この総帆展帆を行っているそうで、今日もその日に当たります。 横浜に出る機会があったので、見てくることにしました。 展帆の作業はボランティアによるものだそうです。すごいですね。 どこか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クッキングキャンプin福井2017

今年も福井県和泉の前坂キャンプ場に行ってきました。 お目当てはもちろん長野修平さんのCooking Camp。 今回は日程の都合上1泊だけになってしまいましたが、お盆の恒例行事ですから外せません。 今年もテント泊はせず、ケビンを借りました。 2時過ぎにキャンプ場に到着し、荷物を運びこんだら急いでタープを張ります。 その後、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省旅2017(後編)

糸魚川から富山方面の在来線は北陸新幹線開業に伴い、新潟県・富山県・石川県内でそれぞれ別々の第三セクターの路線になりました。 糸魚川は新潟県、富山方面への直通列車はほとんどなく、県境の泊駅で乗り換えです。 18きっぷは基本的にJR線しか乗れないので乗車券は別に購入する必要があります。 その上、糸魚川での乗り継ぎも悪く、1時間近く…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

帰省旅2017(前編)

今年は8月10日、11日と二日がかりで帰省してきました。 九州から帰省では四国回り、山陰回りなどいろいろバリエーションがありましたが、関東からのルートはあまりいい案が浮かびませんでした。 北陸新幹線開業で北陸周りは18きっぷが使えないのです。 色々と思案した結果、逆転の発想で日本海側に出てみることにしました。 八王子から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ローインパクトキャンプ2日目

前日から降ったりやんだりのあいにくの天気です。 ベーコンはしっかり養生してもらっていたので大丈夫のようです。 朝食は塩漬け丸鶏のおかゆです。 二日酔いには薬みたいなもんですね。 大きなダッチオーブンには全部で5羽の丸鶏です。 おかゆは水分が減って来れば水を足せばいいし、焚き火と相性がいい料理なんだそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ローインパクトキャンプ1日目

長野県原村から富士見町の立場川(たつばがわ)キャンプ場に移動してテントの設営です。 メインのサイトではなく、あまり使われていない区画のようで、広場は貸切状態です。 参加者とスタッフ合わせて20人ほどです。 みんな思い思いの場所にテントを張り、準備が出来たら大きな焚き火のかまどの前に集合します。 簡単な自己紹介の後、一番時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八ヶ岳山麓の花々

先週末は八ヶ岳山麓の長野県富士見町で1泊キャンプをしてきました。 山の日サミットという行事の一環のキャンプイベントでした。 集合場所は原村の八ヶ岳自然文化園だったので、受付の後園内を散策しました。 真夏ですが標高は1,000mを超えているので風が吹けば爽やかです。 湿地のような所をぐるりとしただけでいろんな花が見つかりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワイン箱のふた作り

九州にいた時、ワイン屋さんでワインの空き箱をもらって来てました。 キャンプ道具をこの箱に入れると持ち運びが楽になる上、そのまま置いといてもかっこいいかなと思ってます。 高さが低い箱には蓋があったのですが、一番使い勝手がよさそうな箱には蓋がなく、自作することにしました。 近くのホームセンターで合板を買い、希望の寸法にカットし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麦味噌仕上がり2017

2月に仕込んだ味噌のうち、熟成が早く進む麦味噌の方を開けてみました。 大体2~3か月で出来上がるようですが、4か月余りが経過しています。 開けてみると、表面に若干カビが出ていたものの、内部は明るい茶色で香りもよく、水分も理想的な仕上がりです。 去年仕込んだ味噌は少し水分が少なめで、ぱさっとした感じになってしまったので、気持ち豆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more