テーマ:手づくり

木のスプーンの仕上げ

先週のワークショップで完成しなかった木のスプーン。 今日は時間があったので仕上げることにしました。 スプーンのたまりの部分は場所によっては光が透けるくらいの薄さになっているので、紙やすりで表面のざらつきを滑らかにしていきます。 柄の部分はまだ粗削りなのでナイフを使って形を整えていきます。 新しく買ったモーラナイフ社のカービン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

木のスプーンづくり

先週の日曜、鎌倉のアウトドアショップで木のスプーンづくりのワークショップに参加してきました。 ネイチャークラフト作家の長野修平さんが講師。 去年、北海道で仕入れてきた木をスプーンの原型に加工して持ってきてくれました。 カエデ、サクラ、イチイの木で作ったスプーンの原型。 防腐のために一昼夜、海水程度の塩水で煮てあるそうです。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます。 横浜に引っ越して初めての新年を迎えました。 九州から横浜に来て感じるのは人の多さと自然との距離です。 東京ほどではないにせよ横浜も人が多く、近場の山に出かけると、どこも長蛇の列で関東平野の人口の多さを体感します。 昨年は、3月までは九州暮らし。初めてアイゼンを履いて山に登ったのが大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バターナイフ改造計画

先日、アイランダー2017のワークショップで作らせてもらったバターナイフ。 五島のツバキの木をスライスしたものをもらって、紙やすりで刃をつける作業をしました。 そのままの形だと、船の櫂のような形なので、いまいちナイフっぽくないなと思ってました。 今日は年賀状用のネイチャークラフトをしていて、乾燥させている時間にこのナイフに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アップルパイを焼く

台風が近づいて、昨日からずっと雨です。 午前中に選挙と買い物をすませて家にこもってます。 いろいろすることもあるんですが、紅玉があるのでアップルパイを焼くことにしました。 今シーズン初です。 2キロ注文していたんですが、10個ほどあったので、生で食べたりジャムにもしてみました。 パイシートは市販のもの。アップルフィリン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ローインパクトキャンプ2日目

前日から降ったりやんだりのあいにくの天気です。 ベーコンはしっかり養生してもらっていたので大丈夫のようです。 朝食は塩漬け丸鶏のおかゆです。 二日酔いには薬みたいなもんですね。 大きなダッチオーブンには全部で5羽の丸鶏です。 おかゆは水分が減って来れば水を足せばいいし、焚き火と相性がいい料理なんだそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワイン箱のふた作り

九州にいた時、ワイン屋さんでワインの空き箱をもらって来てました。 キャンプ道具をこの箱に入れると持ち運びが楽になる上、そのまま置いといてもかっこいいかなと思ってます。 高さが低い箱には蓋があったのですが、一番使い勝手がよさそうな箱には蓋がなく、自作することにしました。 近くのホームセンターで合板を買い、希望の寸法にカットし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麦味噌仕上がり2017

2月に仕込んだ味噌のうち、熟成が早く進む麦味噌の方を開けてみました。 大体2~3か月で出来上がるようですが、4か月余りが経過しています。 開けてみると、表面に若干カビが出ていたものの、内部は明るい茶色で香りもよく、水分も理想的な仕上がりです。 去年仕込んだ味噌は少し水分が少なめで、ぱさっとした感じになってしまったので、気持ち豆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

らっきょの塩漬け

昼に買い物に行ったら、土付きのラッキョが売ってました。 粒が小さめでおいしそうな感じだったので、久しぶりに漬けてみることにしました。 泥を洗ったり、薄皮をむいたり、根っこを切ったり。 結構手間がかかりますが、塩漬けはお酒のいいつまみになるし、甘酢漬けはカレーの付け合せはもちろん、刻んでマヨネーズと和えるとタルタルソースっぽくな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

梅酒づくり2017

仕込んで1週間経ってしまいました。 去年はストックがあったのでお休みした梅酒づくり、今年は仕込んでみました。 前回は日本酒でしたが、今年はウイスキーにしてみました。 ウイスキーと言えば国産ならサントリーかニッカと言ったところですが、鹿児島生まれのマルスウイスキーです。 1升瓶に入っているというのが面白いですね。37度…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北熊本と南福岡をドライブ

昨日は珍しくドライブでした。 早起きして、さあ、出発と思ったらバッテリ上ってた… こらあかん今日は中止、と思いましたが意外に早くレスキューが来てくれて、予定より1時間遅れくらいで出発できました。 メンテはマメにしないとあきませんね。 さて、気を取り直して高速に乗ります。 三連休の中日、そこそこの車の多さですが、大渋滞と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

味噌作り2017

毎年仕込んでいるお味噌ですが、ストックがほぼなくなってしまい。、今年は米麹味噌、麦麹味噌の2種を仕込みました。 去年仕込んだ味噌は、カビも出ず手際よくできたので、おいしくなるだろうと思っていましたが、水分が足りなかったようでパサパサしてしまいました。 今一つ熟成が進んでいないような、あっさりした味噌でした。 今回はその反省…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。 福岡県に引っ越して5度目のお正月です。 最初のころはわかりにくかった福岡弁もすっかり耳に慣れ、九州の全県を訪れました。 去年はそろそろ異動で九州を離れることになるかなと思っていたので、例年以上にあちこちに出かけました。 2月には3日間九州内乗り放題の切符で南九州を巡り、九州内のJR線を完…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

博多曲物

博多で曲げ物が作られているなんて知りませんでした。 江戸時代以降、栄えた時期があったそうです。 今でも筥崎宮(はこざきぐう)に納めているそうです。 お重やお櫃の他、弁当箱も作っているそうなので、一つ買ってみることにしました。 筥崎宮に近い、馬出(まいだし)にある柴田徳商店さんにうかがったのは先月の末でした。 その時、一段の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポールのケース作り

キャンプで使うタープを張るときに使うポールは、いままでプチプチに包んで持ち運びしてきました。 あんまり見栄えもよくないし、プチプチを留めるためのガムテープのべたつきも気になっていました。 市販のケースがあるにはあるんですが、それぞれのメーカーのポールに合わせたサイズだし、安くはありません。 そこで思い切って作ってみることにしま…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

梅ジャム作り

今日は朝から天気が悪く、家にいます。 こんな日は家の仕事を。 飲みきった梅酒の瓶に入ったままになっていた梅をジャムにしました。 アルコールを抜きつつ柔らかくするために2回ゆでこぼしました。 その後、重量の30%の砂糖で煮込みます。 すぐにぐつぐつ煮えてくるので、程よい硬さになったら小瓶に入れて完成です。 ヨーグルトにかけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

味噌作り2016

陽射しが日に日に春めいてきています。 本格的に春にならないうちに、味噌を仕込みました。 今年は米麹のお味噌です。 去年は麦麹で仕込んだんですが、滅菌がよくなかったのか、少しカビが浮いてしまいました。 その上、麦味噌は熟成が早いのに、お彼岸ころまで置いていたら熟成が進みすぎてひねた風味になってしまいました。 何年か続けてきて…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

梅ジャム

先週、梅酒を仕込んだんですが、一昨年の梅酒の梅が残っていました。 とりあえずジップロックに避難していましたが、今日、ジャムにしました。 レシピを見ると、まずはゆでこぼすようです。 すると、みるみる膨れてきて皮が破れてきました。 この後、更に煮ると書いてありますが、その必要はなさそうなので、お湯を切ったら砂糖を入れて煮込み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅酒づくり2015

一昨年、たくさん仕込んで、去年はお休みした梅酒づくり。 今年は、やりました。 2升あった梅酒はちびちび飲んで半分になっていて、残っているのは屋久島の芋焼酎、三岳で漬けたものです。 今回は別のスピリッツがいいかなと思い、ラムにしようかなと考えていました。 ラムの梅酒、漬け始めは薬臭い感じなんですが、1年位経つとまろやかで、コッ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小代焼瑞穂窯の窯開き

ゴールデンウィークに入ると、九州中あちこちで陶器市や陶器祭りが催されています。 一昨年は小石原、去年は有田・波佐見に行きましたが、今年は熊本です。 今日は福岡と熊本の県境付近にある、小代(しょうだい)焼の瑞穂窯の窯開きに行ってきました。 我が家から高速を使えば1時間で到着です。 いろんな窯が集まっているわけではないので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

味噌造り2015

週の中日の休み。 今日は出かけず家にいます。 昨日から水に浸けていた大豆をじっくり4時間以上炊いて、味噌造りしました。 去年、麦麹1キロ、大豆500グラムで仕込んだところ、この冬には使い切ってしまったので、量を倍増して造ることにしました。 大豆1キロを水で戻したところです。けっこうたくさんあるね。 重量ベースで倍ぐ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます

ブログをご覧いただいているみなさま、明けましておめでとうございます。 九州に引っ越して丸2年が経ちました。 今年もいろんな野外活動したいと思います。 火山活動の活発化でキャンプを諦めたえびの高原、干潮の時だけ渡れる天草の高杢島、熊本の小代焼ふもと窯、宮本常一ゆかりの周防大島など、行きたいところがたくさんあります。 いつま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麦味噌、仕上がりました(+梅の塩漬け)

今年の2月に仕込んだ麦味噌が出来上がりの時期を迎えたので、ホーロー鍋を開けました。 いつも仕込む米麹味噌はひと夏越させるんですが、麦味噌は3か月程度でいいというので様子を見てみました。 開けてみると麦味噌独特の少し甘いようないい香りで、色も上々です。 市販の味噌より塩辛いのは想像通り。 熟成が進むと茶色っぽくなるというの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

らっきょの塩漬け

先週、うきはに行った帰り、道の駅で土付きらっきょを1キロ買いました。 帰ってから洗って、1週間塩漬けにしてました。 いろいろレシピはあるようですが、らっきょに対して重量で20%の塩で漬けました。 塩が解けて水が出てくるので、ざるに空けて水を切り、小さい瓶につめかえました。 このまま冷蔵庫で長期保存できるそうです。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

麦味噌造り

先週は米味噌を仕込みましたが、今週は麦味噌です。 九州では米味噌より甘みの強い麦味噌が定番です。 スーパーに行くと麦味噌がずらりと並んでいます。 九州でも南に行けばいくほど甘みが強くなるそうです。 醤油も甘いし、料理はほんと、何でも甘い九州です。 福岡に住んで1年余り。その甘い味付けにもだいぶ慣れてきました。 我が家…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

味噌造り2014(米味噌)

手前味噌造りも、はや5回目になりました。 去年は2月に引越しがあったので味噌作りはできませんでした。 2年ぶり、福岡では初めての仕込みです。 昨日の夜から豆を戻し、今日の午後から炊き始めました。 塩と麹を混ぜ合わせておき、豆は4時間炊いた後、マッシャーでつぶして塩と麹に合わせます。 昨日の夜の様子です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いけばなとクラフトと

今日はいけばなの日でした。 先週とうって変わって草ものです。 変化のつけ方が難しい・・・ 高さを変えたり、奥行きを考えたり。 枝ものだとそのままでも結構サマになるんですが、今日はずいぶん悩みました。 天気がいいから外遊びもしたいんですが、まずはクラフトを仕上げて、写真も撮って年賀状を印刷しないといけないし、我慢です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年賀状クラフト

試作品を作り終えて、今日はいよいよ本番用のクラフトづくりに着手しました。 今日は馬の胴体と足の長さ、角度などを見ながらパーツをそろえていきました。 なかなか地味な作業です。 顔とかしっぽとか、仕上げの作業は飾り付けみたいな物なので楽しいんですが、今日のような作業は刃物を使うし、力もそれなりに必要で、結構疲れます。 ここま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年賀状に着手しました

年賀状を買いに行くより、宛名の名簿整理より先に、まずはネイチャークラフトの材料ひろいから始まる我が家の年賀状づくり。 秋のうちにドングリや小枝を拾っておかないと、きれいなのが無くなってしまうんです。 今日は朝から雨だったので、外出せず、拾い集めた材料をにらみながら、どんな組み合わせにするのか構想を練ります 来年の干支は午。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more