テーマ:とくたろうさん

安納芋(あんのういも)

在来品種の野菜が宅配で届く「とくたろうさん」。下仁田ねぎといっしょに来た。あわせて630円。 安納芋は鹿児島県種子島の安納地区で古くから作られていたさつまいもだ。 今回届いたのは皮の色が黄色の安納黄金という品種のようだ。 見慣れた紅色の芋でないのでおいしいのかな、と思うけど焼き芋にすると大変身! 中身は濃い黄色、皮は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日の菜かぶ

在来品種が宅配で届く企画、「とくたろうさん」。 今回は日の菜かぶ。305円。 去年の秋も来たので2回目だ。 滋賀県の伝統野菜で、関西人にはなじみがある。産地は新潟市だった。 地上部は紅紫色、地下部は白色のコントラストがきれい。 去年は塩漬けだったけど、今年はぬか漬け。 丸二日つけても根っこの部分はしっかりして…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

四方竹(しほうちく)

在来品種が宅配で届く企画、「とくたろうさん」。 高知の日曜市で何度も見たことがある。 穴の部分に柚子酢の酢飯をつめた田舎寿司も食べたことがある。 もちろん高知産。273円。 断面が四角い四方竹。 料理するのは初めてだ。 タケノコなのに、今頃が旬なんだそう。 間違いなく、四角です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小布施丸なす

在来品種が宅配で届く「とくたろうさん」。 今週は小布施(おぶせ)丸なす。221円。 こないだ届いた加茂なすと似た感じのまん丸のなす。 説明書きでは油焼きのほか、しょうゆをかけてもチーズをのせても美味しいんだそう。 小布施は長野県の地名。栗で有名だ。ここの純栗羊羹は信州ではあちこちで見かける。高いけどおいしい。 丸な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リュウキュウ

宅配で在来品種の野菜が届く企画、とくたろうさん。 今週は「りゅうきゅう」。189円。 これは食べたことある、高知で。 やっぱり産地は高知市だった。 別名、はす芋。里芋の仲間で、芋でなく茎を食べるものをさすようだ。 茎の中身がスポンジ状で穴だらけなのでハス(レンコン)というのかな。 高知ではゆず酢でつくった田舎寿司…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加茂なす

在来品種の野菜が届く「とくたろうさん」。 今回は加茂なす。315円。 加茂なすは言わずと知れた京野菜。懐かしい。 どこで作ってるのかなと思ったら茨城県石岡市だった。 京都以外でも作ってるんだなぁ。 美味しいナスだしもっと流通してもいいと思うけど、きっと栽培が難しいとかなんか理由があるんだろう。 ちょっと高めだし。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひもとうがらし

在来品種の野菜が届く「とくたろうさん」。 今週はひもとうがらし。221円。 奈良県では戦前からつくられている大和野菜の一つなんだそう。 最初は焼こうかなと思ってたけど、油と相性がいいということだったので、おじゃこと炒めてみた。 味付けはお酒、みりん、醤油だけ。 見た目がタカノツメの色違いのような感じだったので辛いの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白長なす(その2)

昨日漬けた白長なすとミョウガを食べてみた。 ナスはやっぱり風味というか味があっておいしい。 また来ないかなぁ。 しょうゆ無しのほうが味がよくわかる。ミョウガはちょっと浅かったかな。 実は今日、三浦半島の先っちょまでとうもろこし狩りに行ってきました。でも大雨で写真は無し。 バター醤油焼いたら、コーンポター…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白長なす(白なす)

在来品種の野菜が届く「とくたろうさん」。 今週は鹿児島産「白長なす」242円。 白なすといいつつ緑色です。 焼きなすが一番おいしいということなので、ご指示通り焼いてみた。 焼いてる時からおいものようなほこほこした香りがしていた。 食べてみると、やっぱり芋のような風味と、甘みが口の中に広がった。 水分も多く、やわら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうめんかぼちゃ

在来品種の野菜がランダムで届く企画、「とくたろうさん」。 旅行前に届いてたけど、ばたばたしていて冷蔵庫に入ったままになっていた。 まぁ、すぐに傷むものでもないので心配もしてなかったけど。 鹿児島産のそうめんかぼちゃ。420円。 見た目はかぼちゃというよりはウリって感じ。 輪切りにしてわたを取り15分ほど茹で、冷水中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おかのり

在来品種が宅配で届く「とくたろうさん」。 今回は「おかのり」。158円。埼玉県鴻巣市産。 のりという名前だけど、普通の野菜です。植物としてはフユアオイ。 アオイ科なのでオクラの仲間。 説明書きではノリのような風味と多少のぬめりが特徴とのこと。 茎の部分は結構硬そうだったので、しっかり茹でて、葉っぱの部分はさっと。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

みず

在来品種の野菜がランダムで宅配されてくる「とくたろうさん」。 今回は岩手県久慈市産の「みず」。326円。 前回のうるいや、ちょっと前のこごみなど、植物の名前と食品としての名前が異なるものは結構多い。 うるい→オオバギボウシ、こごみ→クサソテツ、そしてみずはウワバミソウ。 大蛇が出そうな湿ったところに生えることからウワバミ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山うるい

在来品種の野菜がランダムで届く企画、「とくたろうさん」。 今週は山うるい、326円。岩手県久慈市産。 うるいはオオバギボウシ(大葉擬宝珠)の若い葉っぱのこと。 これより小型のコバノギボウシは庭に植えられているのをよく見るし、山に行けば沢沿いにたくさん生えている。 割となじみのある植物だ。 しかし、同じく沢沿いに生えるバイケ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

山うど

在来品種の野菜がランダムで宅配される企画、とくたろうさん。 今週も山菜だった。 山うど、299円。福島県二本松市が産地。 うどって白いやつのイメージだけど、緑色の、いかにも樹の新芽といった感じのものだった。 どうやって食べるの?と説明書きを見ると、葉っぱは天ぷら、太い部分は皮をむいて油いため、生で酢味噌、サラダに、とあっ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

たらの芽(&島らっきょう)

在来品種の野菜がランダムで届く「とくたろうさん」。 今週は先週のこごみに続き山菜が届いた。 岩手県久慈市産のたらの芽。378円。天ぷらにして塩で、との事だったので言われたとおりにしてみた。 うすい衣でさっと揚げると、根元の部分はほこほこ、葉っぱの部分はほろ苦く、春の味を満喫できた。 根元のところは水分を感じたので新鮮なも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こごみ

ランダムに在来品種の野菜が宅配で届く「とくたろうさん」。 今日は配達日。帰省から帰ってきたら届いていた。 今回はこごみ。189円。 苦味もあくもなく、食べやすい山菜だ。 早速、食べることにした。 あく抜きしなくていいので、さっとゆでるだけ。 マヨネーズ、醤油、酢、柚子胡椒をまぜた、和風マヨネーズソースをかけて出来…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

亀戸大根

宅配で在来品種の野菜が届く企画、「とくたろうさん」。 今週は亀戸(かめいど)大根。326円。 亀戸大根は江戸時代から栽培されていたそうで、早春の野菜の少ない時期のものということで、根はもちろん、葉っぱも重宝されたとのこと。 亀戸は東京都江東区の地名で、総武線に駅もある。そういえば、電車から見えるちっちゃな畑に「亀戸大根」と…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

石岡高菜

在来品種の野菜がランダムで届く「とくたろうさん」。 今週は仙台雪菜と石岡高菜。 茨城県石岡市で古くから栽培されていたという石岡高菜。 かつては三里四方から買いに来ると言われるくらいたくさん作られていたそうだ。 最近では数戸の農家が栽培されているだけになったそうだ。 見た目は茎も葉もしっかりしていて硬そう。 説明書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台雪菜

在来品種の野菜が届く企画、「とくたろうさん」。 今週も葉物が2種類来た。合わせて425円。 冬は根菜類が多かったけど、急に葉物が増えてきた。 アブラナ科野菜のバリエーションの多さに驚く。それぞれに個性があって楽しめる。 菜の花のような黄色い花が少しついた仙台雪菜。 仙台の冬に特有のものだという。 茎はシャキシャキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いもがら

在来品種の野菜が宅配で届く「とくたろうさん」。 今月の初めに届いてはいたんだけど、どうやって料理したものか・・・と放置してあった。 からとりいもという里芋の仲間の茎を干した「いもがら」。一緒に届いた下仁田ねぎとあわせて526円。 単体だと260円くらいになるのかな。 秋には干す前のものが「からとり」として届いた。 茎の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

茎立菜(くきたちな)

在来品種の野菜がランダムで届く企画、「とくたろうさん」。 今回は葉物が2種。 昨日は、のらぼう菜を食べたので、今日は茎立菜(くきたちな)。 説明書きにはおひたしのほか、熱湯に浸した後塩漬けにした、ふすべ漬けなどが紹介されていた。 山形県置賜地方の郷土料理なのだそう。 雰囲気は小松菜によく似た感じだったので、お揚げと炊い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

のらぼう菜(野良坊菜)

在来品種がランダムで届く「とくたろうさん」。 今回はのらぼう菜。一緒に届いた茎立菜とあわせて420円。 のらぼう菜は江戸時代に多摩西部で栽培され、天明・天保の飢饉のときに役に立ったとか。 茨城県行方市で栽培しているものが届いた。 見た目はなばなに似た感じ。けっこう茎が太くてどれくらい火を通していいかよくわからなかった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エゴマ

在来品種の野菜がランダムで届く企画、とくたろうさん。 2月の末に来たものの、どうしていいかわからなかったエゴマ。263円。 葉っぱは焼肉屋さんで食べたことがあるけど、実は食べた記憶がないなぁ。 説明書きによると、栽培自体は縄文時代から行われていて、平安以降は油をとるようになったとのこと。 それも菜種油に取って代わられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

唐の芋(とうのいも)

宅配で在来品種の野菜が届く企画、「とくたろうさん」。 今回は里芋の仲間の唐の芋。630円。ちょっとお高め。 産地は茨城県行方市。 各地の酉の市で頭の芋として売られているお芋とのこと。 そういえば、お雑煮に入ってました。人の頭になれる様に、とのことでやたら大きいおいもさんが。 かしら芋と呼んでたけど、たぶんおんなじやつで…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

島いんげん

在来品種がランダムで届く企画、「とくたろうさん」。 今回は島いんげん(294円)が来た。 生産地は沖縄。 平らなさやで、長さが結構ある。 色はややうすい。 天ぷらか炒め物によいと説明書きにあったので、天ぷらにした。 すじはほとんどなく、やわらかそうだ。 甘みがあり、優しい味。塩で食べるの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

下仁田ねぎ(だるま系)

先週届いていた宅配の野菜。 今回の在来品種の企画「とくたろうさん」は下仁田ねぎ。263円。 ずんぐりした形なので、だるまと呼ばれるタイプなんだそうだ。 収穫量がとても少なく、作りづらいそうなので、生産をつづけていくのは大変だろう。 白い部分がふっくらしてずんぐりしている。 葉っぱの部分には、綿のような白いふわふ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

万福寺鮮紅大長人参

年末に宅配で届いた野菜。 お正月休みを挟んで、本日やっと食卓に。 今回は万福寺鮮紅大長人参。読み方はまんぷくじせんこうおおながにんじん、かな。 川崎市の万福寺周辺で作られていた長人参を品種改良したものだそう。231円。 30センチほどのが2本、と思っていたけど、よーく見ると60センチのが折って入っていた。 30センチで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

信夫冬菜(しのぶふゆな)

在来品種の野菜がランダムで届く「とくたろうさん」。 今週は福島市の信夫冬菜(しのぶふゆな)。189円。 見た目は小松菜によく似ているけど、食べてみると風味は蕪の葉っぱに近い。 すこし渋みがあって、大人の味。ほこっとした香りもある。 舌触りは蕪の葉のようなざらっとした感じがなくて食べやすい。 地元ではおひたし、味噌汁の具…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日の菜かぶ

宅配で注文している野菜。 在来品種がランダムに届く企画、「とくたろうさん」。 今週は日の菜かぶだった。 説明書きには日の菜とあったけど、日野菜と書かれたほうがピンと来る。 京都出身、滋賀県にも住んだことのある僕にはわりとなじみのある野菜だ。 滋賀県日野町の在来種なので日野菜。305円。 子供の頃はおいしいと思わな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

曲がりネギ

毎週月曜日に宅配の食品が届く。 カタログを見ながら翌週の献立を嫁さんと相談している。 当然、ほしいものを選ぶけれど、面白い企画があって最近登録した。 その名も「とくたろうさん」。 毎回、630円を上限として野菜か果物が1、2種類ランダムで届くというものだ。 それも、ふだんあまり流通していない在来品種ばかり。 昔ながら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more