テーマ:

筑波山で秋の花を楽しむ

先週の土日で友達と富士山に行く計画を立てていましたが、荒天のため見送りになりました。 今年は毎月1度はハイキングと決めていましたが、これで8月はどこも行けずじまいとなってしまいました。 9月初日の日曜は曇りの予報で、高い山でなければ風雨の心配はなさそうなので、筑波山に行ってみることにしました。 茨城県の山は初めてです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

モーラナイフアドベンチャー イン ジャパン 2019(3日目)Morakniv Adventure in Japa…

モーラナイフアドベンチャー3日目は登山です。 2日目のワークショップはローテーションですべて受けることができましたが、最終日は選択制で好みのアンバサダーのワークショップをおかわりする仕組みです。 僕は高山植物にも興味があったので、ヨハンスカルマン氏と雌阿寒岳に登るコースに申し込みました。 このコースのみ人数は10名に限られ、前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尾瀬の花を見る(尾瀬ヶ原編)

尾瀬ヶ原に入り、いかにも尾瀬という感じの木道を歩いていきます。 小さな川の川べり、鮮やかな黄色の花が目に飛び込んできます。 リュウキンカです。葉っぱも花も鮮やかな色です。 ミズバショウは遠目だとまだいけます。 レンゲツツジはハッとするオレンジです。 池塘に浮島。これぞ尾瀬、の光景です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尾瀬の花を見る(鳩待峠から山の鼻へ)

友達からのお誘いで、尾瀬を歩いてきました。 土曜の夜、東京を出る夜行バスに乗り、早朝の鳩待峠から尾瀬ヶ原を歩き、午後に鳩待峠に戻ってくるコースです。 ミズバショウの時期には遅く、来月1日の至仏山山開きの前という事で驚くほど人が少なく、のんびり歩くことが出来ました。 梅雨の真っ最中でもあり、終日雨を覚悟していましたが、少しパラリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鎌倉でアジサイを見る

仕事がエアポケットのように空いたので、今日は休みを取りました。 特に何をするという予定はなかったのですが、午前中は雨も降らなさそうなので、鎌倉の明月院のアジサイを見に行くことにしました。 おそらく週末は恐ろしい人出でしょうから、平日の午前中にさくっと見物して、後は天気を見ながら行動を決めることにしました。 北鎌倉駅に10時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初夏の奥高尾

昨日は職場の仲間と陣馬山から景信山を歩いてきました。 このところソロで歩くことが多く、久しぶりに5人パーティーでのんびりハイキングでした。 高尾駅からバスに乗り陣馬登山口へ。 9時のハイキングスタートです。 直前まで少し降っていたようで地面が濡れています。 湿気はありますが気温が低めなので歩きやすいです。 ふもと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

眼前の富士山(愛鷹山)

土曜日に愛鷹山(あしたかやま:1,504m)に登ってきました。 横浜から東海道線で国府津、御殿場線に乗り換えて御殿場駅からバスで小一時間行ったところ、十里木(じゅうりぎ)から歩き始めます。 御殿場線の車窓は神奈川県から静岡県に入ってから、富士山がどんどん近づいてきました。 バスに乗ってからは富士山の溶岩流と思われる地形の中を行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天城山の新緑を楽しむ

万三郎岳を足早に去り、下っていきます。 縦走ルートを歩く予定ですが、遠くでゴロゴロ聞こえるし、周回ルートを歩いて登山口に戻ることにするか、予定通り進むか、ちょっと悩みながら歩きました。 前日は大雨になったようで、神奈川県内でも警報が出ていました。 今日は安定してると思ったんだけどな…と迷っていると分岐点にやってきました。 天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二度目の天城山

5月5日、ゴールデンウィークも終盤ですが、伊豆の天城山に登ってきました。 去年、同じ日に行ってるんですが、その時の新緑の美しさがものすごく印象に残っていて、あの感動を再び、という事で早起きして電車に乗りました。 横浜駅を5:48に出る電車に乗るため、自宅を出たのは5時過ぎでした。 熱海で伊東線乗り換え、伊東駅から6分の接続で登…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アカヤシオの花を楽しむ

武甲山の山頂はたくさんの登山者で大賑わいでした。 登り始めて約二時間、時刻は11時になっているのでお昼ご飯にしている人もいます。 多くの人は来た道と同じルートで戻るようですが、僕は南に針路を向け、まずは小持山を目指します。 芽吹きのカラマツとバイケイソウ。信州みたいだなぁと思いながら歩いてました。 足…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の低山で花を見る

先週の土曜日、神奈川県北部にある生藤山(しょうとうざん:990m)、陣馬山(じんばさん:854m)に登ってきました。 天気予報は快晴。春の花々を目当てに早起きして電車に乗りました。 今回はJR藤野駅からバスに乗り、鎌沢入口で下車。ここから三国山を経由して生藤山に向かいます。 中央線は高尾駅から先になると電車の本数が極端に少なくなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大岳山に登って降りる

ロックガーデンを後にして、尾根伝いに大岳山(おおだけさん:1,266m)を目指します。 しばらくは気持ちのいい尾根歩きですが、山頂が近づくにつれ岩が多くなり歩きにくくなってきました。 注意深く歩けば落っこちることはありませんが、山歩きっぽくなってきました。 シモバシラが目につきます。だいぶ伸びてますね。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

御岳山ロックガーデンで花探し

先週の土曜、西丹沢のミツバ岳に行くつもりでしたが、天気予報が悪いほうにずれ、朝から雨になってしまいました。 友達のリクエストだったミツバ岳、日曜日は用事があるとの事だったのでまたの機会にすることにしました。 翌日、日曜は晴れの予報だったので、ソロで奥多摩の御岳山(みたけさん:929m)に行くことにしました。 我が家から電車を乗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥高尾を歩く(景信山~高尾山編)

陣馬山を後にして、次に目指すのは景信山です。 藪の中からガサガサと音がするので立ち止まって様子を見ました。 すると、鳥が顔をのぞかせました。 見慣れない鳥です。目の周りは白い隈取り。外来種のガビチョウです。 景信山では関東平野がどーんと見えました。遠くにスカイツリー。 渋滞で有名な小仏トンネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥高尾を歩く(陣馬山編)

日曜日、いいお天気だったので陣馬山から高尾山まで縦走してきました。 距離にして18キロほど、累積標高差は1,000m余りです。 ゴールデンウィーク以来の長距離歩行ですが、疲れてしまったらどこからでもエスケープできる安心のルートです。 道標も充実、人も多いので遭難の心配はありません。 コースの半分以上は以前歩いたことのあるルー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アオバナ咲いてます

滋賀→千葉→京都→福岡→神奈川と引っ越してきましたが、毎年こぼれ種から芽を出し、夏になると花を咲かせてくれます。 ツユクサを品種改良して花びらを大きくしているので見ごたえのある花です。 茎がだらりと伸び、地面に着いた茎からも根を出してどんどん成長する姿は野性味があります。 観賞用ではなく収穫するための品種改良ですから勢いがあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天城山を下る

万三郎岳を過ぎるとシャクナゲコースの分岐があり、多くの登山客はここから出発点に戻るコースを行くようです。 分岐の先の縦走ルートはぐっと人が少なくなり、静かな山歩きになりました。 でもここからが天城山の真骨頂かなと思えるブナの大木の森歩きです。 こんなきれいな黄緑の中を歩いていきます。 途中、ヘビブナ0.1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天城山に登る

神奈川県の自宅から天城山の縦走登山口までは、JRとバスを乗り継いで行くことになりますが、縦走するには伊東駅からの朝一番のバスに乗る必要があります。 このバスが出るのが7:55。逆算すると早朝に家を出れば、伊東駅での乗り継ぎ時間は6分と短いですが、ぎりぎり乗り継げることは知っていました。 ただ、縦走に要する時間は7~8時間、のんび…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

憧れの鍋焼きうどん

丹沢山系の鍋割山山頂にある鍋割山荘の名物は鍋焼きうどん。 関東で山を登る人の間では有名なんだそうです。 横浜に引っ越してきてからその鍋焼きうどんの話は聞いてたんですが、いざ行こうと思っても意外に歩行距離が長く、さっと行って帰れる場所ではないので、いつかチャンスがあったら、と思っていました。 そうしたら、職場の若手たちからお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金時山ふたたび

山のSNS、YAMAPのイベントが金時山であるというので少し前にバスの予約を入れていました。 イベントは昨日の予定だったんですが、荒天の予報につき、延期となってしまいました。 でも、バスのチケットはお金が支払済みだったので、払い戻しするか日にちを変えることも考えたんですが、午前中は何とか降らなさそうだったので、行ってみることにし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花探しとなめこ汁

いいお天気が続いています。 花粉症ですが、家にいるのがもったいなく、わざわざ山に花粉を浴びに行ってきました。 鼻水が止まりません。 高尾駅からのバスは出たばっかりで、40分以上待ったんですが、座って行けたので良しとします。 僕の乗った陣馬高原下行きも、隣の乗り場の小仏行も長蛇の列でした。 30分ほどバスに揺られ、歩き始…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の花、ふたたび

先週行った秦野市の弘法山、昨日また行ってきました。 権現山や馬場道の桜がお目当てです。 結果としてはサクラにはまだ早かったんですが、他の花はぐっと増えていて、すごく楽しいハイキングになりました。 秦野駅から登山口まで川沿いに歩きます。街中はサクラが満開です。 メジロが蜜を吸いに来てました ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の花をめでるハイキング

土曜日、久しぶりに山を歩いてきました。 山と言っても標高は権現山も弘法山も200m余り、距離は7キロ余り、途中に昼ごはん。 完全にハイキングです。 山のSNS、YAMAP(ヤマップ)には時々お世話になっていて、登ろうとする山の地図をダウンロードしたり、山歩きの記録を写真とともに保存したりしています。 そのYAMAPがお菓子の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりのいけばな

産休中の職場の部下にお花を贈るため、花屋さんに行ってきました。 お店の入り口に「本日限り」のPOPがついたモモの枝が目に留まったので、久しぶりにいけてみることにしました。 黄色のラナンキュラスとユキヤナギも足して、春っぽくしてみようと思いました。 ずいぶん久しぶりでしたが、まぁまぁじゃないかと思っています。 枝の曲り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八ヶ岳山麓の花々

先週末は八ヶ岳山麓の長野県富士見町で1泊キャンプをしてきました。 山の日サミットという行事の一環のキャンプイベントでした。 集合場所は原村の八ヶ岳自然文化園だったので、受付の後園内を散策しました。 真夏ですが標高は1,000mを超えているので風が吹けば爽やかです。 湿地のような所をぐるりとしただけでいろんな花が見つかりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜、初さんぽ

異動に伴う転居で横浜市民になりました。 家の中はまだ片付いておらず、仕事もしんどい中で先週は出かける気にはなりませんでしたが、昨日、初めて少しだけ外出らしい外出をしました。 ほんの数時間でしたが、いい気分転換になりました。 5月の連休期間中は仕事がかなり立て込むようなので気持ちは晴れ晴れという訳にはいきませんが、あまりストレス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春待つ四王寺山

今週末はいいお天気との予報で、太宰府天満宮の飛梅がそろそろいい頃だと思うので行ってみることにしました。 電車でまっすぐ行ってもいいんですが、日ごろの運動不足を解消すべく、午前中は近所の裏山、四王寺山を歩き、そのまま太宰府に下りていくことにしました。 近所の駅からコミュニティバスまどか号(100円)に乗り、水城ヶ丘入口バス停下車。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晩秋の四王寺山を歩く

昨日は午前中は晴れ、夕方からは雨の予報でした。 朝起きたら快晴だったので、昼ごろには降りてこられそうなところを歩こうと思い、近所の四王寺山に行ってきました。紅葉はもう終わりに近いでしょうが、名残の秋を探す、この秋最後のハイキングです。 我が家から歩いていけないこともありませんが、100円のコミュニティバスを使えば登山口まですぐな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

九州のカルスト台地、平尾台を歩く

先週末はいいお天気でした。 金曜日に休みを取って屋久島に出かけた仲間もいましたが、僕は福岡にいました。 あんまりいい天気なので少し山歩きしたくなり、以前から歩いてみたかった平尾台に行ってきました。 我が家から高速を使って車で1時間半くらいです。 小倉南インターから平尾台へは車で15分ほど。小倉の街とは全然違う大自然を感じるエ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

雲仙普賢岳

先週の日曜日、職場の仲間たちと雲仙の妙見岳(1,333m)、国見岳(1,347m)、普賢岳(1,359m)に登ってきました。 今回は総勢14名の大所帯です。 初心者も多いのでゆっくりといきます。 熱中症が怖いですからね。 朝、7時前に福岡を出発して、登り始めは10時頃になりました。 紅葉やミヤマキリシマの頃は混雑する仁…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more