ガシラッコの自然観察日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ポールのケース作り

<<   作成日時 : 2016/09/04 15:55   >>

トラックバック 0 / コメント 1

キャンプで使うタープを張るときに使うポールは、いままでプチプチに包んで持ち運びしてきました。
あんまり見栄えもよくないし、プチプチを留めるためのガムテープのべたつきも気になっていました。

市販のケースがあるにはあるんですが、それぞれのメーカーのポールに合わせたサイズだし、安くはありません。
そこで思い切って作ってみることにしました。
布は家にあったものを使いました。ミシンなんて小学校の家庭科以来使ったことがないので、ミシンの仕組みから教わりながら恐々です。

先週は現物に合わせて布をカットし出来上がりのイメージをつかむところまで作りました。

現物合わせなので少し大きめに布を切ったところ、少し大きすぎたようです。
今週は筒状に縫い合わせていたものをいったんほどいて、シビアなサイズで縫い直しました。

画像

布は内側はチェック柄、外側は濃い青緑。
仕舞うポールはMSRのアジャスタブルポール8ft(仕舞寸法75センチ)2本と5ft(同47センチ)1本の計3本です。


画像

まちの作り方って初めて知りましたよ・・・


画像

取り出し口はフラップにするか、紐にするかなどいろいろ考えましたが、結局、無難な巾着で。
留め具は紺色、紐はアクセントとして銀で。百均さまさまです。


画像

いろいろ苦労しましたが、初めてにしては上出来です!


画像

お気に入りのタープと記念写真。デビューが楽しみです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
お見事です

2016/09/08 23:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポールのケース作り ガシラッコの自然観察日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる