ガシラッコの自然観察日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 再びの難所ヶ滝

<<   作成日時 : 2017/02/13 21:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

木曜日から寒気が入り込み、金・土は雪模様でした。
日曜には天気が回復するという予報だったので、なんだかそわそわしてました。

職場の山仲間も同じ気分だったようで、日曜日に難所ヶ滝に行くことになりました。


前回は昭和の森から直登でしたが、今回は宝満山の麓、竈門神社からスタートです。
我が家から電車とバスを乗り継いでも250円という、ありがたい登山口です。

画像

竈門神社。午前9時過ぎですが、雪が降っていました。


画像

今回はうさぎ道を行きます。倒木のあるところで小休止。笑顔の雪だるま、作ってみました。


画像

雪が多くてアイゼンのつけ時をなやみましたが、うさぎ道から河原谷合流まで踏み跡が少なくほぼ新雪だったので登山靴のまま行きました。河原谷に合流してからは踏み固められて滑るのでアイゼン装着。


画像

人が多く、渋滞気味だったので小つららに立ち寄り。こちらは空いてますがなかなかの迫力です。


画像

氷に閉じ込められた気泡がきれいです。


画像

氷のオブジェを楽しみます。


画像

そして、人・人・人の大つらら。前回よりも大きなつららです。


画像

大つららは横幅があり、大小たくさんのつららがあります。


画像

風のせいなのか、曲がったつららからしずくが落ちます。


画像

大つららからさらに登り、稜線を目指します。いい天気になってきました!


画像

ツツジですね。作り物のようです。


画像

宝満山山頂です。温度計は謎の20℃でした。手前の仏頂山はマイナス4℃。こちらが正解かと思います。


画像

うっすら白い嘉穂アルプスの左側に真っ白な英彦山。
南は三俣山、西は雲仙、北は小呂島と、この日はほんとによく見えました。


画像

キャンプセンターで遅めの昼食。登山の無事と景色に感謝です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
再びの難所ヶ滝 ガシラッコの自然観察日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる